基板

撥水剤でフッ素コーティングをすれば様々な製品を長持ちできる

SITEMAP

フッ素コーティングの撥水剤で建築現場の木材の品質を守ろう

水しぶき

木造の家屋や店舗を建てる際に欠かせない素材と言えば、一番の基本となるのが木材です。木材は日照りで極度に乾燥すると、ひび割れが出来るなどして品質が劣化しますが、それと反対に、水分をあまりたくさん吸収するのも望ましくありません。建材として使う木材が吸湿、吸水してしまうと、カビが生えてその部分から腐食が広がり、シミが出来て見栄えが悪くなるといった問題につながります。そこで建築現場で使う木材を予めフッ素コーティング加工しておくと、こうした問題を有効的に解決することができるようになります。なぜかというと、フッ素コーティング加工には役立つ効果があるからです。その一つが撥水剤としての効果です。撥水剤は製品に撥水性を付与する薬剤であり、何らかの物質で製品表面に膜を作って、水を弾く特性を持たせる力があります。フッ素コーティング加工にも撥水剤同様の効果があり、木材にこれを適用することで、水分によるダメージから木材を保護し、品質を維持することが出来るのです。家屋や店舗などは、建築にある程度の時間がかかります。特に屋外に建材を積み上げておく場合は雨水対策、汚れ対策として、フッ素コーティングによる撥水剤効果を活用するのがおすすめです。

撥水剤として効果のあるフッ素が含まれている防水スプレー

梅雨時や台風のシーズンなど、雨の多い季節には、上着やシューズに防水スプレーを使う人も多いでしょう。あるいは、冬場の降雪量が多い地域では、革製等のブーツに雪解け水がしみこまないよう、防水スプレーが欠かせないところもあります。防水スプレーを使うことで、シューズや服が水を通さなくなるのは、その原液として使われているフッ素が撥水剤として効果を発揮しているお陰です。撥水剤が機能を発揮する原理は、製品や素材の表面に撥水剤中に含まれる成分が薄膜を張って、それが水分をブロックするというものです。フッ素コーティング剤を撥水剤として使う場合は、フッ素樹脂がこの成分に該当します。フッ素樹脂が膜を形成すると、非粘着性という性質をその製品に付与することができます。この性質は、様々な物質の製品表面への粘着を防ぐというものです。水であれ油であれ、フッ素樹脂被膜は吸着して浸透させることがないため、フッ素コーティング加工された製品は、水や油による影響を受けなくなります。このような仕組みによって、服やシューズに防水スプレーを使うと、そこに含まれる成分が撥水剤と同様の働きをして、水に対して抵抗性を持つより便利な製品になります。

電子部品をフッ素コーティングすれば撥水剤と撥油剤の効果がある

フッ素コーティングが製品表面の加工技術として活用されている例として、お鍋やフライパンといった製品を思い浮かべる人が多いかもしれません。ここでは、フッ素コーティング加工によってもたらされる様々なメリットのうち、特に非粘着性という特性が製品の機能改善に役立っています。しかし、フッ素コーティングによる重要な機能強化の例としては、撥水剤や撥油剤としての効果も非常に大きいです。調理器具に負けずとも劣らず、普段の生活において頻用される様々な電子製品は、無数の精巧な部品から成り立っています。機能的に非常に優れた力をもつ部品類ですが、素材として金属が使われているものが多いため、水や湿気に弱いのが難点です。しかし、こうした電子部品をフッ素樹脂でコーティングすれば、それが撥水剤ならびに撥油剤として機能して、水や油によるダメージに抵抗性を持つ部品になります。部品の性能が水によっても油によっても劣化することがないため、電子製品自体のクオリティ、耐久性の向上にも大きな貢献をしていることになります。特に戸外で使われる電子製品においては、風雨に直接さらされる時間が長いこともあります。そのようなときにフッ素コーティングによる撥水剤効果は特に重要な意味を持つと言っていいでしょう。

choices

フッ素コーティング特有の特徴は撥水剤としての効果につながる

製品の表面をコーティングする目的は、特定の色を与えるための場合もあれば、衝撃、強い薬品によるダメージ等から製品を守るためなどものによって様々です。フッ素コーティングに顕著な特徴は、この加工によって、製品が水も油も吸着しなくなることです。大抵の製品は、どんな素材で作られたものであっても、…

MORE

撥水剤として働くフッ素コーティングで建築現場の木材を保護しよう

建築物を完成させるまでには、ある程度の長さの工期が必要です。その間、建築に使う素材の品質が劣化しないよう、作業を進める立場としては最大限配慮する必要があります。それというのも、素材のクオリティが落ちてしまうと、完成した建物の品質レベルも下がってしまい、建物引き渡しの際、契約した内容と品質レベル…

MORE

contents

調理器具を長持ちさせてくれる撥水剤

鍋やフライパンなどの料理をする時に使う器具は金属製であることが多いです。毎日の食事の準備で頻繁に使うものですから、それほど年月が経っていなくても痛みが目立ったり、またはサビ付いてしまったりという…

MORE

スポーツウェアや衣服にも使われている撥水剤

トレーニングや試合の最中に雨が降って来ても大丈夫なように、多くのスポーツウェアには撥水剤が使用され水をはじきやすい構造になっています。この撥水剤は、フッ素コーティングと呼ばれるもので、スポーツウ…

MORE

recent posts

SITE MAP