基板

撥水剤でフッ素コーティングをすれば様々な製品を長持ちできる

SITEMAP

撥水剤として働くフッ素コーティングで建築現場の木材を保護しよう

建築物を完成させるまでには、ある程度の長さの工期が必要です。その間、建築に使う素材の品質が劣化しないよう、作業を進める立場としては最大限配慮する必要があります。それというのも、素材のクオリティが落ちてしまうと、完成した建物の品質レベルも下がってしまい、建物引き渡しの際、契約した内容と品質レベルが違うことが原因でトラブルに発展しないとも限らないためです。木造の建物であれば、素材は木材という事になりますが、この場合、特に水分に注意が必要です。木材が雨水などの水分を吸い込んで品質劣化が起こるのを防ぐには、撥水剤で表面を加工し、水を浴びてもそれが吸収されないようにするのが有効です。そして、撥水剤としては、金属製の厨房器具などによく使われるフッ素コーティングを使うことが可能ですし、それによる他のメリットも大きいです。木材をフッ素コーティング加工すると、まず、撥水剤としての効果によって水から木材を保護できることに加え、油汚れや湿気によるダメージで木材の品質が低下するのを防げます。このように、フッ素コーティングは一つの表面加工を施す手間と費用をかけるだけで、木材を保護するために有益ないくつもの効果をもたらしてくれます。このような効果がフッ素コーティングの最大のメリットと言えます。

choices

フッ素コーティング特有の特徴は撥水剤としての効果につながる

製品の表面をコーティングする目的は、特定の色を与えるための場合もあれば、衝撃、強い薬品によるダメージ等から製品を守るためなどものによって様々です。フッ素コーティングに顕著な特徴は、この加工によって、製品が水も油も吸着しなくなることです。大抵の製品は、どんな素材で作られたものであっても、…

MORE

撥水剤として働くフッ素コーティングで建築現場の木材を保護しよう

建築物を完成させるまでには、ある程度の長さの工期が必要です。その間、建築に使う素材の品質が劣化しないよう、作業を進める立場としては最大限配慮する必要があります。それというのも、素材のクオリティが落ちてしまうと、完成した建物の品質レベルも下がってしまい、建物引き渡しの際、契約した内容と品質レベル…

MORE

contents

調理器具を長持ちさせてくれる撥水剤

鍋やフライパンなどの料理をする時に使う器具は金属製であることが多いです。毎日の食事の準備で頻繁に使うものですから、それほど年月が経っていなくても痛みが目立ったり、またはサビ付いてしまったりという…

MORE

スポーツウェアや衣服にも使われている撥水剤

トレーニングや試合の最中に雨が降って来ても大丈夫なように、多くのスポーツウェアには撥水剤が使用され水をはじきやすい構造になっています。この撥水剤は、フッ素コーティングと呼ばれるもので、スポーツウ…

MORE

recent posts

SITE MAP